諸注意
  • 導入に関する質問や機能に関するご意見・ご感想はこの記事、または右側の関連リンクの[サポート]にお願いします。
  • この記事でのテスト投稿はご遠慮下さい。
    テスト投稿は「テスト投稿用」記事でお願いします。



導入の要件
  • HTML、CSSについて基本的な知識が必要です。
    ※HTML、CSSがわからないという場合は有料サポートも検討中です。
  • デザインについて
    • ver 2.x ではコメント部分をオリジナルデザインにしたので、ほとんどのデザインへ簡単に導入できるようになりました。
    • コメント部分の表示幅は(フォント設定にもよりますが)512px以上を推奨としています。
      それ以下だとデザインが崩れてしまう可能性が高くなります。
      ※ちなみにこのブログ「デフォルト2012」のコメント表示幅は580pxです。
    • 動作検証しているデザインは「デフォルト2012」、「デフォルト2008」、「まとめ(グレー)」です。
  • コメントフォームのメールアドレス欄は使用できません。
  • 以下の場合は不具合を起こす可能性があります。
    • ブログのURLをカスタマイズしている。
      [ブログ設定] > [ブログURL] > [ドメイン] でサブドメインを使用するのは問題ありません。
    • jQuery ver 1.7未満で動作するスクリプトを使用している。
    • コメントに関係する別の機能(スクリプト)を導入している。



導入方法
  • ver 2.2 公開日より導入方法は非公開になりました。



ver 2.2

更新内容
  • フェイスブックの貼付に対応しました。
    記事内のフェイスブック埋め込みに関しても cax.js で展開します。
  • SNS専用速報フォーム(news-sns.html)でフェイスブックにも対応しました。
  • SNS専用速報フォーム(news-sns.html)の入力は埋め込みコードからURLに変更しました。
  • 画像の貼付URLが文字数超過時は短縮URL(goo.gl)に変換するようにしました。
  • PCモード対応が十分になってきた為、スマホ表示のコメントフォームではURL欄を使用しない事にしました。
  • 削除コメント機能を追加しました。
  • 管理モード時のコメントメニューに [順序編集] を追加しました。
    これはコメント編集時にコメントの順番が入れ替わる事がある件についてのサポート機能です。
  • data-cax-convert-url の指定方法を拡張しました。
  • data-cax-article-edit 及び data-cax-message を削除しました。
  • 全てのファイルについてロジック改善、細かなバグフィックスをしました。
  • YQLが使用不可となった為、代替の自作APIを開発者のレンタルサーバーに設置して運用するようにしました。
  • JavaScriptをminify化しました。
  • コメント拡張機能のソースや設置に必要なファイルは非公開となりました。



ver 2.2.1 - 2017/12/2

更新内容
  • お知らせの表示方法を変更しました。
  • SNS専用速報フォームの細かなバグ修正をしました。



ver 2.2.2 - 2017/12/26

更新内容
  • 速報等でURLを含むコメントが(ライブドアブログにより迷惑コメントと誤認されて)投稿エラーになる件について対処しました。



関連記事



既知の問題点
  • 特に無し。



リビジョン更新時はその内容をこの記事で公開します。